🌿るいともネバーランド🌿

悩み多き30代をアップデートせよ!

ボーンブロススープの効果。レシピと7つの簡単アレンジメニュー

 

 

1、ボーンブロススープとは

ボーンブロススープとは、鶏や豚や牛の骨を煮出してつくった、スープです。

 

漢方薬局でこのスープをすすめられたことと、『血流がすべて解決する』という堀江昭佳さんの本で、『鶏を骨ごと煮込んだスープ』が血流改善に良いということを知り、鶏のボーンブロススープを、なるべく毎日食事に取り入れていました。

 

ちなみにこのスープ、日本ではまだあまりなじみがないですが、ニューヨークでは大人気!

朝のコーヒーの代わりにボーンブロススープを飲むなど、美容や健康を意識して、積極的に飲まれているスープです。

 

2、ボーンブロススープの効果

わたしは、漢方薬局で『リーキーガット症候群』と診断された際、ボーンブロススープの存在を知りました。

 

ボーンブロススープに含まれる、“グルタミン”というアミノ酸には、リーキーガット症候群で壊れた腸壁を、修復してくれる効果があるそうです。

 

腸はカラダ全体の健康をつかさどっており、腸を整えることは、健康な身体づくりの第1歩。

また『腸がキレイなひとはお肌もキレイ』と言われているそうで、グルタミンで腸を整えることで、美肌にも効果があるとか。(期外収縮も治り、美肌にもなれるなんて、まさに一石二鳥!!ん?一鳥ニ石??)

 

また、わたしの場合、この『ボーンブロススープ』と『トウキシャクヤクサン』を飲むことで、体温が0.3〜0.5℃くらい上がりました。

これは血流が良くなってきた効果だと、考えています。

 

この体温のUP。漢方によるところが大きいと考えていたのですが、ボーンブロススープをやめてから、最近また少し、体温低下気味。。

 

ボーンブロス様、『やっぱりあなたが必要なのね!!』

ということで、また再開することにしました。

 

3、【Haru流】ボーンブロススープのレシピ

材料

鶏ガラ    (200g)

鶏手羽先 (400g)

※できれば国産で、エサに抗生物質を使っていないもの。

長ネギ     (1本)

大根        (1/4本)

人参        (1/2本)

干し椎茸  (3個)

※戻した水もそのまま使います。

しめじ     (1/2株)

生姜         (適量)

水             (適量:具材がひたるくらい)

塩こしょう(適量)

 

f:id:Lamplitna:20181017210249j:imagef:id:Lamplitna:20181017210300j:image

  

作り方(超簡単!野菜切って煮こむだけ!)

①大根、人参、長ネギ、しめじを一口サイズにカット。

②干し椎茸は水で戻し、薄切り。

③生姜は皮をむいて千切り。

③鶏ガラ、鶏手羽、野菜、キノコ類、生姜を入れて、5〜6時間煮込む。(ときどきアクをとりのぞく)

 

f:id:Lamplitna:20181017230059j:image

 

薄めに塩胡椒で味を整えて。

はい、出来あがり〜!

 

f:id:Lamplitna:20181017230033j:image

 

一食分ずつ、タッパーに入れて冷凍しておきます。冷凍で1ヶ月はもつので、大量につくって、ストックしておきましょう。

 

食べる直前に、塩で味を整えていただきます。

 

4、ボーンブロスのアレンジメニュー7days

こちらのスープ、お料理のベースのようなものなので、あらゆるメニューにアレンジできちゃいます!

 

毎日のメニューに幅広く取り入れて、健康&美肌を目指しましょう。

 

Day1:ボーンブロス雑炊

あったかご飯の上から、スープをかけるだけ! さらりと食べられて、朝にピッタリ。

余裕があれば、卵でとじるひと手間を加えて、さらに美味しく。 

f:id:Lamplitna:20181017210421j:image

 

Day2:とりスープパスタ

スープにベーコンとコンソメを加える。塩こしょうで味を整えたら、固めに茹でたパスタをin。きざみのりや小口ネギを散らして。 

f:id:Lamplitna:20181018203542j:image

 

Day3:チキンカレー

スープにそのままカレーのルウを入れて、軽く煮込むだけ。カンタンに、あじわい深いチキンカレーに早変わり。グリル野菜を合わせても。

もちろん、カレールウのかわりに、シチューのルウを入れてもOKです。

f:id:Lamplitna:20181018203622j:image

 

Day4:とり炊き込みごはん

お米1合に対し、だし醤油を大さじ1杯。水の代わりにボーンブロススープで、ごはんを炊き上げます。

細かく切った鶏肉や、千切りの油揚げを加えて一緒に炊くと、さらにおいしく。

f:id:Lamplitna:20181018213309j:plain

 

Day5:コク旨マーボー豆腐

炒めたひき肉に、ボーンブロススープをおたま2杯分。甜麺醤と豆板醤とお豆腐を加えて。

最後に水溶き片栗粉で仕上げれば、コクうまマーボー豆腐がカンタンに。

f:id:Lamplitna:20181017230123j:image

 

Day6:とり塩うどん

塩で味を整えて、冷凍うどんを煮込むだけ。うどんには、ゆず皮を散らすのがHaru好み。

f:id:Lamplitna:20181019094438j:image

 

Day7:とり鍋

鍋の美味しい季節到来!

鍋のベースとしても使えます。塩を加えて水炊き風にしたり、味噌を加えて、とり味噌鍋に。キムチを加えて、キムチ鍋にも。

f:id:Lamplitna:20181018213947j:plain

 

 和・洋・中、とにかくどんな料理にも使えて、万能です。もちろんスープそのままでも、美味しくいただけます。

 

わたしも、しばらくまた、ボーンブロススープを続けて、カラダとお肌の様子をみようと思います。