るいともネバーランド

『ココロ』も『お肌』もうるおって、毎日“キュン♡”としたい女性集合!!こじらせ女子をアップデートして、美しくなるブログ。

るいともネバーランド

ーおすすめ記事ー

ペアーズ での幸せな出会いのために“いいね”の数を増やすより大切なこと

この記事は2019年5月1日に更新されました。

f:id:Lamplitna:20190502103241p:image

マッチングアプリのペアーズをはじめてみたものの、

 

女性から『いいね』が返ってこない。

男性から『いいね』がもらえない。

 

先日、男性・女性、それぞれの読者の方から、こんな相談をいただきました。

 

もちろん出会いの確率から考えると、いいねの数は、多いに越したことはありません。

 

でも、彼氏彼女や、生涯をともにするパートナーが欲しくて、一歩勇気を出してマッチングアプリをはじめた方。 

あなたの目的は、『いいね』の数を集めることではないですよね。

 

『自分にとって最高のパートナーと出会うため』に、登録したはずです。

 

であれば、フォーカスすべきは、『いいね数』ではなく、『最高のパートナー』です。

 

いろんな相手と、薄く広くやりとりしても、大事な本命相手をのがし兼ねません。

 

せっかく会員数最大規模のマッチングアプリ『ペアーズ』に登録したんですから、その中から、『自分にピッタリのたった1人』と出会うべきです。

  

今回は、とくに『ペアーズで自分にピッタリの相手と幸せになる』ということにフォーカスして。

 

ペアーズやマッチングアプリを使用する上で大切なことを、ご紹介させていただきます。

 

 

 

マッチングアプリペアーズで『いいね』数を増やすより大切なこと

手をつなぐ男女

マッチングアプリに限ったことではないですが、パートナーを見つける上で一番大切なこと。

 

それはズバリ!

『自分にぴったりの相手をみつけること』

これにつきます。

 

つまり、ペアーズにおいても、大切なのは『いいね』の数ではなく、『自分に合った、最高の1人を見つけること』です。

 

たとえば、恋愛があまり得意ではないという方は、

『むしろ、そんな不器用で誠実なあなた(君)が大好き!』

と感じてくれる相手と出会うことが、最終的な幸せにつながります。 

 

そして、そんな風に、自分にぴったりの相手を見つけるのにベストな手段が、ペアーズのようなネットでの出会いなんです! 

マッチングアプリの最大のメリット『出会い力』で自分にピッタリの相手と出会う

携帯でマッチングしている画像

星の数ほどいる会員の中から、自分に合った相手を選べること

この出会いの幅広さ、つまり『出会い力』が、マッチングアプリの最大の魅力です。

 

『ニッチな趣味を共有したい』

『この価値観だけは大切にしたい!』

など。

 

ひとそれぞれ、パートナーに求めることは千差万別ですよね。

 

そして、“ネット”という広い海のような世界では、さまざまなタイプの異性と、自分の普段のライフスタイルや、仕事や住んでいる場所を飛びこえて、出会うことができるんです!

 

そしてそれこそが、ネット恋活の最大の強みとも言えます。

 

たとえばわたしの場合。

 

今の旦那さんとペアーズで出会う前に付き合っていた男性が、やばいレベルで大ウソつきな『サイコパス彼氏』!

 

その理解できない彼とのお付き合いの中で、かなり心身ボロボロ、とっても疲弊していました。 

 

▼衝撃のサイコパス彼氏について

今すぐ離れるべきサイコパス彼氏の特徴と別れ方

 

そして、そのサイコパス彼氏の経験から、

『ぜったいにウソをつかない、誠実な人がいい』

というこだわりを持って、ペアーズで恋活をしていました。

 

そのため、写真もプロフィールも、とにかく誠実そうな人をえらんでいました。

 

結果、ペアーズをはじめて3ヶ月で今の旦那さんと出会い、さらにスピード結婚してしまったんです!

 

『そんな奇跡のようなことが起こるんだねー。』と、人ごとのように感心しつつ。

ペアーズの出会い力に『これはホントにすごいヤツだ。。』と思わずにはいられませんでした。

 

だって、希望していた相手と、こんなに早く出会えたんですから。

 

こんな風に、ネット恋活・婚活の最大のメリットとは。

普通に生活していたら出会うことのできない、膨大な数の異性の中から、自分に合った相手と出会えるということなんです。

 

  

スポンサーリンク

 

『いいねの数』イコール『最高のパートナーと出逢って幸せになる』ではない

赤い糸で小指が結ばれた男女の手

ちなみに、『いいね』の数と『最高のパートナーと出逢う』は、イコールではありません。 

 

それは、わたしの友人が証明しています。

 

以下は、わたしがオススメをして、ペアーズをはじめた2名の男性の例です。

 

Aくんは、イケメン・大卒のいわゆるハイスペ男子。

いいねの数は100を越えており、男性にしては多いいいね数。

 

Bくんは、あまり社交的ではない控えめなタイプで、写真からもその雰囲気がでている男性。

いいねの数は10程度で、男性の平均程度かやや少なめ。

(ペアースの男性のいいねの平均数は、5〜25程度とのデータがあります。)

 

ほぼ同じ時期にペアーズをはじめた2人ですが、スタートして3ヶ月、Aくんは10人近い女性と会っていますが、まだパートナーは見つけられていません。

 

逆にBくんは、唯一会った1人の女性、つまりペアーズで一番最初に直接会った女性と、結婚を視野に入れたお付き合いをスタートすることになりました。

 

Bくんから、とっても幸せそうにその彼女(しかも美人で気遣い上手!)を紹介されたときは、ほんっとーにうれしかったです。 

 

そしてそれと同時に、『いいね』の数があれば、最高のパートナーが見つけられるというワケではないと確信しました。

 

(ちなみにBくんは、付き合って3ヶ月。

そろそろプロポーズをするそうです。きゃっ♡

 

スポンサーリンク

 

幸せににつながる『いいね』のためにすべき3つのこと

赤糸で結ばれたハート形のリンゴ

とはいいつつも、『いいね』や『お返しいいね』がゼロでは、なにも始まりません。

 

いいね数に固執する必要はありませんが、ある程度の『いいね』や『お返しいいね』は、必要になってきます。

 

 そして、『いいね』の数ではなく、自分にとっての有益な、幸せににつながる『いいね』を集める必要があります。

 

そのために最優先でやるべきことは、以下の3つです。

最優先でやるべき3つのこと

 

①【男女共通】写真に全精力の80%を込める

 

②【男女共通】自分の売りポイントを何かしらひねり出す

 

③【とくに女性】どんな相手と出会いたいかを明確にする

 

上記3点について、くわしく説明していきます。

 

幸せにつながる『いいね』のためにすべきこと①【男女共通】写真に全精力の80%を込める

手を合わせて写真を撮る女性

とにもかくにも、マッチングアプリは『写真命』です!

 

そんなこと言われたら、イケメン・美人じゃないから、もう無理ー!

と思われるかもしれませんが、けっしてそんなことはありません。

 

そもそも、『顔がいい人がいい!』と思っている人は、顔重視で選べばいいので、そういう人は、あなたにとって幸せになれる相手ではありません。

なので、スルーです。

 

イケメン・美女である必要はありませんが、少なからず、相手に好印象を与え、異性の目にとまるような仕掛けは、必要です。

 

その仕掛けとは、下記の3つ。

 

①トップ写真の背景に勝負をかける!(写真全体で好印象にする)

 

②トップ写真は顔が大きく明るい写真にする(パッと見て目にとまるようにする)

 

③自分らしさを出せる写真を選ぶ(共通の趣味で目を引くようにする)

 

この3つは、わたしやわたしの友人が実際にためしてみて、とても効果があったものなので、ぜひ取り入れてください。

 

スポンサーリンク

 

ペアーズでつかうべき写真3つの仕掛け① トップ写真の背景に勝負をかける! 

美しい湖と橋

まずは写真の背景を、とにかくキレイで目を引くものにしましょう。

この仕掛け、実際にわたしが実践して大成功でしたので、本当にオススメです。

 

最初わたしがトップの写真に使っていたのは、友人と撮った写真をトリミングした写真。

 

背景がごちゃごちゃしていて、なんだか見にくい写真でした。

 

でもこれだと、パッっと見たときに、ごちゃっとしていて目にとまらないんですよね。

 

これはダメだと、海外旅行に行ったときの、背景が抜群に素晴らしい写真に変更。

 

最初の写真と写っている人物は変わらないのに、結果、4,000以上のいいねがつきました。

 

つまり、人物の顔というよりは、写真全体として美しいことで、なんとなく好印象を持ってくれるという、まさに背景マジック!!

 

これ、最大限活用すべきです。

 

『そんなに背景がきれいな写真なんてないよー。。』

と言って、暗い洗面所で撮った、自撮り写真を載せている方!

 

めちゃくちゃもったいないです!!

 

自分にとって最高の相手と出逢いたければ、いますぐ、自然の多いところに出かけて、写真全体として美しい写真を撮ってください!

 

これだけで本当に、『いいね』と『お返しいいね』の数が、変わりますよ。 

 

スポンサーリンク

 

ペアーズでつかうべき写真3つの仕掛け② トップ写真は顔が大きく明るい写真にする

若い男性のイラスト

そして、背景がいくらよくても、後ろ向きや横向きは、ぜったいダメです。

 

また、よくあるパターンが、画像全体のなかで、自分自身が妙に小さい写真の方。

これも、『いいね』はしないですよね。

 

とくに人気のある女性は、毎日、見きれないほどたくさんのいいねがきます。

そのため、『いいね』を返すか返さないか、じつは1〜2秒で判断しています。

 

また、仕事や出張やプライベートなど、なにかと忙しい現代人。

男女ともに、マッチングアプリの写真を見れる時間は、ほんのわずかです。

 

いいねを押すか押さないか、『秒』で判断されてしまうわけです。

 

小さい写真をゆっくり拡大して見たりはしませんし、暗いトーンの写真は、それだけでスルーされてしまう可能性もあります。

 

なので、とくにトップ写真は、はっきり顔が分かるサイズで、そして全体的なトーンが明るめの写真を選んでください。

 

もちろん、むすっとした顔ではなく、笑顔の写真でお願いします!

 

スポンサーリンク

 

ペアーズでつかうべき写真3つの仕掛け③ 自分らしさを出せる写真にする
登山をしている女性
カメラを構えている男性

 

そして3つめの仕掛けは、いいねの数ではなく、自分にとって有益ないいねをもらうための仕掛けです。

 

それは、自分の趣味や好きなことをしている写真を載せるということです。

 

登山やカメラ、スポーツ・料理など。

 

自分の好きなことをしている写真は、とても魅力的ですし、おなじことに興味のある人の目にとまりやすくなります

 

実際わたしも、旦那さんの写真が、海外旅行の写真や、ハンバーガーをおいしそうに食べている写真だったので(顔はタイプではなかったけど←ゴメン笑)思わず『いいね』を返していました。

 

わたし自身が、旅行と食べることが大好きだったからです。 

 

あとでよくよく旦那さんのプロフィールを見たら、住んでいるところが微妙に離れていて。

希望していなかった、プチ遠距離をスタートすることになったのですが。

 

さらには、お酒も一緒に飲める相手がいいと思っていたのに。

旦那さんは、まったく飲まない人でした。笑

 

でもそれくらい、写真をパッと見て、判断してしまうということなんです。

 

そして、心理学の『※ミラーリング効果』と同じように、自分と同じような趣味や行動をしている相手に、人は自然と惹かれてしまうんです。

※ミラーリング効果

好意を寄せている相手の行動や言動を無意識にマネてしまったり、自分と同じ行動や言動をする相手に、好意を抱いたりする効果。 

 

こんな風に、自分の趣味や価値観をできるだけ発信することで、ピッタリの相手を見つけられる確率は上がります。 

 

このあとの『セールスポイント』の話にもつながりますが、日本人は自分を発信することが苦手な人が多いですよね。

(そういうわたしも、まだまだ自分を発信するのは得意ではありません)

 

でも、ネットの世界ではそれではどんどん埋もれてしまいます。

 

少しづつでもいいので、自分らしさを出すように意識し、自分にとって有益ないいねをゲットしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

幸せにつながる『いいね』のためにすべきこと②【男女共通】自分のセールスポイントを具体的に書く

携帯画面を操作する手

プロフィールに、自分のセールスポイントを具体的に書くこと。

これも、自分とピッタリの相手と出会うために、とても大切なことです。 

 

どんなに小さいことでもいいので、自分が大切にしていること、人より少し得意かもしれないことを、プロフィールに盛り込みましょう。 


とくに、同じ思いの相手に共感してもらえるように、具体性を持って書くことが大事です。

 

たとえば

 

①以前、親友からウソをつかれて、とても傷ついた経験があります。そのため、とくに大切な相手には絶対にウソはつかないと決めています。

 

②手料理に、人生最大の喜びを感じます。もしも料理を作ってもらえたら、だれよりも美味しく感謝していただく自信があります!笑

 

③相手が喜ぶことをしてあげることが好きです。とくにマッサージが得意みたいで、とても喜ばれます。

 

などです。

 

エピソードを加えつつ、ちいさなことでいいので、セールスポイントをひねり出してください。

 

こうすることで、①であれば、ウソをつかれるのだけはイヤだという人が、いいねしやすくなります。

②であれば、以前の彼氏が手料理をあまり喜んでくれなくて、残念だった女性のココロに刺さります。

③は、パートナーに癒しを求める人が、いいねを押したくなります。

 

こんな風に、特定の1人にささるようなプロフィールを書くことで、その特定の相手とつながれる可能性が、グンとアップするんです。

 

こうして、『いいね』の数ではなく質にこだわることで、より自分にぴったりの相手と出会うことができるんです。

 

スポンサーリンク

 

幸せにつながる『いいね』のためにすべきこと③【女性】どんな相手と出会いたいかを明確にし、自分から探しに行く

男性仲良しカップルと青空

これはとくに女性ですが、自分にピッタリの相手を見つけるには、自分からさがしに行くことも大切です。

 

『いいね』をしてきてくれる男性が、自分とピッタリ合う男性かどうかはわかりません。

 

せっかく、何十万人もの男性と出会うチャンスが、目の前にあるんです!

 

『忙しい』

『めんどくさい』

『自分からはちょっと・・・』

 

いろいろ理由はあるかもしれませんが、せっかくなので、自分からもさがしにいきましょう。

 

そしてそのときは、ターゲットを明確にしておくことが大切です。

 

あれもこれもとなってしまうと、それこそ時間だけがダラダラ過ぎてしまい、マッチングアプリ自体に疲れてしまう可能性もあります。

 

今までの恋愛や生活習慣から、何かしら大切にしたいポイントがあるはすです。

そんな大切なポイントをしぼって、自分からも『いいね』を押しに行ってみましょう。

 

スポンサーリンク

 

おわりに〜自分史上最高のパートナーと出逢って幸せになろう〜 

LOVEの文字と青空へ向かって手をあげるカップル

ペアーズやマッチングアプリをやっていると、『いいね』がつかなくて落ち込んだり、『いいね』が返ってこなくて悩んだりすることが、あるかと思います。

 

でも、大事なのは『いいね』の数ではありません。

自分にとって(←ここ重要)ピッタリの相手と出会うことです。

 

ただし、いいねがゼロでは、なにもはじまらないので

 

①とにかく写真にはチカラを入れる

②セールスポイントを具体的にプロフィールに書く

③どんな相手を出会いたいかを明確にし、自分から探しに行く

 

これらを実践していくことを、オススメします。

 

実際にわたしの男友達Bくんは、この方法で、ペアーズのいいね数が10でも、最高の彼女と、毎週幸せそうに、デートをしています。

いろいろと、相性が抜群なんだそうで。。

うらやましいです。笑

 

とはいえ、マッチングアプリといえど、その先には人がいます。

 

小手先だけですべてがうまくいくわけではないので、その友人のステキな人柄によるところも大きいです。

 

でも、まずは、人柄を知ってもらうところまでは、なんとしても、いかなければいけませんよね。

 

なので、今回ご紹介したのは、ペアーズで、自分にピッタリ合う人とつながり、自分をもっと知ってもらうための方法です。

(ただやみくもに、いいね数を増やす方法ではありません。)

 

そして最終的に、たくさんの人が、ペアーズで『自分史上最高パートナー』と出逢い、キュンキュン幸せな毎日を送ってほしいと、思っています。

 

だって、恋愛ってやっぱり、最高ですもんね! 

 

ちなみに、

『自分ではなかなか、セールスポイントがわからない!』

という方。

 

自分の『婚活EQ値』を診断してみるのも、とってもためになりますよ!

※EQ値とは:恋人との良好な人間関係を築いたり、円滑なコミュニケーションを図ったりするために重要なEmotional Intelligent Quotient(こころの知能指数)

 

20問の設問に答えるだけ。

無料で3分で、あなたが気づいていなかった自分自身の強みなどを、カンタンに診断できます!

▼▼▼

気になる婚活。まずはあなたの自己分析から!

 

そして、じつはまだ、マッチングアプリに登録しようかどうか、悩んでいる方。

少しでも興味を持った今が、チャンスでご縁のタイミングです!

 

勇気を出して、ぜひ一歩、踏み出してほしいとおもいます。 

マッチングアプリ初心者のわたしが、相性バッチリの年下男性と、3ヶ月でスピード婚したペアーズの登録はこちらから

▼▼▼▼▼

【pairs】Facebookで恋活・婚活