🌿るいともネバーランド🌿

『ライフシフト』『結婚』『プチぜいたく』 〜30代からの自分を大切に咲かせるために〜

手に入らない時こそスタート地点!30代からの【大器晩成】を信じる

以前わたしには、ものすごく欲しいモノがありました。

 

それを手に入れるために、自分なりに、必死に努力をしました。

神さまにも仏さまにも、祈って祈ってお願いしました。

なにをしても、すべてを犠牲にしても、どうしても手に入れたいモノでした。

 

でも結局、手に入りませんでした。

悲しくて、泣いて、わめいて、落ち込んで。その時は、ほんとうに苦しかったです。

生きているイミがないんじゃないかって、途方にくれました。

あやしい方向に、助けも求めてしまいました。お金もたくさん、つかいました。

 

でも、それから数年後、わたしはもっと素晴らしいモノを手に入れました。

仮に、当時欲しかったモノを手に入れていたら、今の素晴らしいモノは、手に入れることができませんでした。

だから、そのとき欲しかったモノが手に入らなくて、本当に良かった。手に入れられなかったことにはイミがあったんだって、今ならわかります。

 

その当時は、『手に入らなくて良かった』って思う日がくるなんて、まったく想像ができなかったけど。

当時のツライ時期は、さらに大きな器(モノ)を手に入れるための、スタート地点だったのです。

 

だから今、あなたが、ほしくても手に入らないものがあって、すごくツライとしたら。

それは、もっと素晴らしいモノを手に入れるチャンスかもしれません。

 

あなたが今、なにか達成できないことがあって、とても苦しんでいるとしたら。

それは、自分がもっとやりたいこと、得意なことを考えるチャンスかもしれません。

 

そう思えば、どんな困難も、前向きに捉えることができます。

経験にはすべて意味があって、その経験は、かならず未来につながっています。

大丈夫です。

 

もどかしいとき、ツライとき、挫折を味わったとき、苦しいとき。

そんなときこそ、【大器晩成】。

その言葉を信じて、そこからまた、ゆっくりとリスタートしてみましょう。 

f:id:Lamplitna:20181105190719j:plain

www.ruineba.com