るいともネバーランド

30代 “こじらせ” 女子をアップデート!『ココロ』も『カラダ』も美人になるブログ

るいともネバーランド

19年春新作フリープラスウォータリークリームが敏感&乾燥肌にすごい!口コミ評価

こちらの記事もおすすめ

この記事は2019年2月9日に更新されました。

フリープラスウォータークリーム画像 

 

冬から春にかけてのこの時期は、乾燥肌&敏感肌にいつも悩まされる、るいネバのHaruです。

 

今日は関東でも、今年一番の大雪!

ハラハラ舞う雪に、朝からテンションが上がりまくっていますが、お肌にとってはまだまだ厳しい季節。

 

乾燥もしばらくは続きますし、これからの春先のゆらぎ敏感肌に備えて、今からお肌のコンディションを整えておきたい、今日このごろ。

 

ちなみに子供のころから、筋金入りの、乾燥肌&敏感肌のわたし。

カネボウのフリープラスシリーズの化粧水&乳液には、もう8年近くお世話になっている、フリープラスマニアです。笑

 

そしてそのフリープラスから、この2月に『ウォータリークリーム(水感クッションクリーム)』なるものが発売されていたので、さっそく試してみました。

 

で、結論から言うと、『今までのクリームの中で一番良かった!』

ということで、今後は、乳液よりもこちらの『ウォータリークリーム(水感クッションクリーム)』をメインで、使用していこうと思っています。

 

フリープラスウォータリークリーム(水感クッションクリーム)口コミ

フリープラスウォータリークリームの外観


フリープラスシリーズから、今回新しく発売されたのが、このウォータリークリーム、別名『水感クッションクリーム』。

 

肌に触れると水状にかわる『摩擦レス』と、ベタつかないのにうるおってみずみずしい『高保潤』にこだわった設計になっています。

 

『ウォータリークリーム』の使用感:オイル感フリーで空気のようになじむ質感と、高い保湿力

フリープラスウォータリークリームの中身

まず、このウォータリークリームを指の腹で軽く押してみると、軽く跳ね返すような弾力があります。

そんなふわふわのクッション性のあるクリームをスパチュラに取り、お肌にのせてなじませてみると・・

 

スッーと、さらーっと、一気に水状に変わり、お肌の上で、ものすごい保湿感を発揮しだします!笑

 

フリープラスウォータリークリームの使用イメージ

(画像:公式ホームページより引用)

この、ふわふわのクリームが、水状に変わってお肌になじんでいく感覚が、とっても不思議で心地いい。

まさに、『水感クッションクリーム!』

 

そして、ウォータリークリームをお肌にひととおりなじませしたあとは、もっちりした保湿感で、なんだかとてもいい感じ。

オイルのようなベタベタした感じはまったくなく、『もっちり』潤っているという表現が、ピッタリの使用感です。

 

また付属のスパチュラ1杯分が使用量の目安なので、50g入りを1つ購入すれば、かなり長い期間使用できます。

これも、水状でのばしやすいクリームの、大きなメリットだと思います。

 

『ウォータリークリーム』の効果:和漢のチカラで、お肌をもとから整える

フリープラスウォータリークリームの和漢美容成分

フリープラスの他のライン同様に、こちらのウォータリークリームにも、和漢植物が配合されています。

 

配合されているのは、キンギンカ、カンゾウヨウ、シソ、アシタバ、チンピ、トウニン、ヨクイニンなど。

これらの美容成分が、肌のバリア機能のうるおいを保つ働きをサポートしてくれる効果があります。

 

また、水状に変化したクリームが、肌の表面に水分をたっぷり含んだ“水肌膜”をつくってくれることで、お肌の潤いをキープしつづけてくる役割を、果たしてくれます。 

スポンサーリンク

 

 

『ウォータリークリーム』他の方の口コミ

まだ発売したばかりのfreeplusウォータリークリームですが、『とっても良かった!』という方の口コミがたくさん! 

その一部を、抜粋してご紹介します。

【20代女性の口コミ】

 

4日間使用した感想です!

少量で伸びがよく、塗り広げると肌がもちもちに😳!

 

使用感はさっぱりとしていて、これで本当に保湿できてるの?!って不安になったのですが、、、 次の朝起きてみてびっくり!!

ちゃんと朝まで潤いが持続してる!😳😳😳

 

私は冬は特に乾燥が酷くて、頬の辺りがよく粉吹いたりしちゃうんですけど、 これを使い始めてからは粉吹かなくなりました😳

 

敏感肌なので化粧水でヒリヒリしたりしちゃうタイプだけど、こちらのクリームはヒリヒリ感もなかったです🌟

 

ちゃんと保湿してくれるのにベタベタしないし(顔に髪の毛が貼り付かない!!!笑) 最高です😳😳  

(引用元:コスメアプリLIPS) 

 

【30代女性の口コミ】

 

綺麗でスッキリしたパッケージデザインに、ジェルのようなテクスチャーのクリームが入っています。

 

使用感はとにかくみずみずしく、軽いタッチでとてもよく伸びます。ベタつきが気になる方は非常に相性がいいと思います。

 

肝心の保湿力ですが、夜にたっぷり塗ると朝までもっちりとした状態が続きます。

 

ベタベタしないのにきちんと肌に残っていて、乾燥の季節でも安心して使えるなと思いました。

 

わたしは日中持ち運んで、少し乾燥したところにささっと塗るようにしています。


手軽に使えてとてもおすすめです。

(引用元:@cosme)

 

【40代女性の口コミ】

 

クリームほどベタつがず、ジェルほど軽くもなく、中間あたりのいいとこ取りです。

 

肌に触れるだけで水状に変わるのでベタベタせず、今の時期しっかり保湿はしたいけど、べたつくのは苦手なので、私にはぴったりです。

 

最初見た目的にはさっぱりしているので保湿が足りないかも…と思ったのですが翌朝肌がもっちりしていてしっかり保湿されていました。

 

テクスチャが重くないので今の時期だけではなく暑い季節にも通年使えそうです。

(引用元:@cosme) 

 

【40代女性の口コミ】

 

乾燥しきった肌に早速3日使ってみました。


クリームなの?と思うくらい軽いし、肌につけたら乳液?と思うくらいサラサラで心配になりましたが、しっかり潤い翌日の朝もしっとりとしていました。


確かに、付ける時の肌への負担は少ないと思います。


べったり『つけたーっ』という感じが安心で、好きな私には少し物足りなかったですが、保湿は十分です。

(引用元:@cosme)

 

このように、幅広い年代の女性から、乾燥肌がモチモチに潤う保湿力と、さらさらした使用感が評価されています。

 

乾燥肌の40代の方のなかには、クリーム特有のべったり感がすこし物足りないという方もいましたが、わたしの場合は、保湿性の高いクレンジングと合わせて使用することで、極度の乾燥肌でも、十分すぎる保湿力を実感できました。

 

また、ベタつきすぎないクリームなので、日中に持ち歩いて、乾燥した口元などをサッとケアできるのも、とても大きな魅力です。

 

 

新商品『ウォータリークリーム』と従来品の『モイストケアクリーム』との比較

フリープラスウォータリークリームとモイストケアクリーム


ちなみに今回、わたしがこの『フリープラスウォータリークリーム』を購入した理由。

それは単純に、以前使用していた『フリープラスモイストケアクリーム』がなくなったから。笑

 

わたしの普段のスキンケアは、フリープラスの化粧水と乳液のみですが、乾燥や肌荒れがひどくなったときだけ、乳液のあとにモイストケアクリームも併用していました。

 

そのモイストケアクリームがちょうどなくなったため、試しにと思い、『ウォータリークリーム』を使用してみたんです。

そしたらこちらが、思いのほか高評価。笑

思わず、ブログで紹介しちゃっている次第です。

 

ちなみに、従来品のモイストケアクリームと新商品のウォータリークリームを比較した個人的な口コミ評価は、以下の通りです。 

容器の形状比較

まず、容器の形状が変わりました。

従来のモイストケアクリームよりも、丸みをおびた容器になっています。

 

モイストケアクリームの容器では、どうしても最後にクリームが残りがちだった上部の角が丸くなったため、最後の一滴まで使用しやすい容器になりました。

(助かります!)

ウォータリークリームとモイストケアクリームの容器の比較
 

使用感の比較

使用感は、従来のモイストケアクリームと比較して、より軽くてもっちりした使用感になりました。

クリームそのものはもちもちしているのに、なじませるとさらっと高保湿なのが、ウォータリークリーム。

 

さらに個人的に大きなメリットは、ウォータリークリームは一瞬で水のような状態になるため、ファンデーションを軽くのせている程度であれば、メイクの上からでも使用可能

メイク後のお肌にクリームをのせて、その上から指でかるくたたくことで、お肌に潤いを『あとのせ』することがでちゃうんです。

 

これは、乾燥肌にはありがたい!

メイク中にカサカサ粉をふいてきてしまったら、その部分にさっと指でのせるだけ。

それだけでカンタンに、口のまわりやほうれい線、目元などに、潤いを取り戻すことができるんです。

 

価格の比較

ちなみに気になるお値段は・・

 

◎モイストケアクリーム
:3,564円(税込)40g/個

◎ウォーターケアクリーム
:4,104円(税込)50g/個

 

パッと見、ウォータークリームの方が高い!と思いがちですが(わたしも最初、そう思いました)、ちゃんと40gから50gに容量が増えていたんです。

 

1グラムあたりに換算すると、

モイストケアクリームが約89円/g

ウォーターケアクリームが約82円/g

なんと、値下がりしているんです!

 

このご時世で!

便乗値上げが横行しまくっている、このご時世で!!笑

商品リニューアルの際に、価格までお求めやすくするなんて。。

カネボウさんには、ほんとに頭が下がりました。

うちの会社(某食品メーカー)も、値上げばっかりしてないで、見習わなくては・・

 

ということで、使用感も価格も文句なしの、フリープラスウォータリークリームなのでした。

 

フリープラスウォータリークリーム(水感クッションクリーム)おすすめ購入方法

フリープラスシリーズの商品購入方法のおすすめは、アマゾンです。

 

このフリープラスシリーズは、ドラックストアでぜったいにセールにならないので、ネットの方がお得なんです。

 

わたしもいつも、フリープラスの化粧水から日焼け止めまで、アマゾンで購入。

アマゾンでは、タイミングやショップにもよりますが、定価の8%引き程度で購入できます。

アマゾンプライム会員になれば、送料無料のショップも多数。

毎日使うものだからこそ、コツコツお得に購入しましょう。

 

こちらのウォータリークリームも、今なら化粧水と乳液のサンプル付きで、クリームのみの価格で購入できます。

もちろんプライム会員は送料無料で、頼んだ翌日には手元に届きました。

 

フリープラスウォータリークリーム サンプルセット 

このサンプル付きのセットは、なくなり次第終了のようなので、欲しい方はお早めに!

(サンプルサイズは、旅行や出張時だけでなく、普段の通勤時でも、持ち歩きにとっても便利なサイズです。)

 

また、この新商品が出たおかげで、従来品のモイストケアクリームが、アマゾンでさらに大幅値下げになっていました!

(3,564円 → 2,443円! なんと31%引き!)

 

こちらはおそらく廃盤でなくなってしまうので、ウォータリークリームではなく、従来品をお求めの方は、もっとお早めに!!

 

スポンサーリンク

 

 

カネボウフリープラスシリーズとは

ちなみにこのフリープラスシリーズは、2001年に、カネボウから誕生した【敏感肌専用】のラインです。

気候やライフスタイルなど、時代とともに変化する環境に合わせて、女性の肌の悩みに向き合い続けてきた、誕生から19年目のブランドです。

 

カネボウフリープラスの商品コンセプト

このカネボウフリープラスは、『敏感を愛そう』というコンセプトで、まさに敏感肌向けにつくられている、基礎化粧品シリーズ。

 

肌と心は、同じ。

敏感は、ありのままを感じる繊細さ。

敏感は、弱さじゃない。

気づく。思う。想像する。

敏感だから生み出せることが、きっとある。

だから思うがままに進んで行こう。

肌も、心も。自由に。

『敏感を愛そう』

(カネボウ公式ホームページより引用) 

 

フリープラスのこの商品コンセプトも、すごく好きです。

 

敏感肌や敏感すぎるマインドって、どうしてもマイナスにとらえてしまいがち。

 

でも、敏感だからわかることがあって、敏感だから生み出せることがあるというのは、ものすごくポジティブな気持ちを与えてくれて、“お肌”も“ココロ”も元気になる気がします。

 

カネボウフリープラスの商品特徴

このカネボウフリープラスの特徴は、なんといっても『敏感肌専用の化粧品』ということ。

 

成分は、敏感肌研究から生まれた和漢植物美肌処方。

たとえばわたしが使用しているモイストケアラインの化粧水freeplus(フリープラス)モイストケアローション2 130ml

こちらには、6種類の和漢植物混合エキス(タイソウ・チンピ・ヨクイニン・カンゾウヨウ・センキュウ)が配合されていて、超絶乾燥しているわたしの乾燥肌を、しっかり保湿をしてくれます。

 

また、敏感肌専用のシリーズなので、余計なものは、いっさい入っていません。

(パラベン無添加、無香料・無着色、アルコール無添加、紫外線吸収剤無添加、鉱物油無添加、弱酸性)

 

そんなわたしの『フリープラス』との出会いは、約8年前の20代後半頃でした。

 

当時相当ヒドイ肌荒れに悩んでいたわたしは、まさにワラをもつかむような思い。

うっかり10万円の化粧品を、道ばたで契約してしまったりもしていたほどですが、このフリープラスに出会ってからは、そんな心配もなくなりました。笑

10万円化粧品おばさん事件の記事はこちらから

 

どんなにお肌がゆらいでいても、まったく刺激なく使用できますし、保湿力もとても高い!

また、使いつづけることで、お肌自体もすこしづつ、強くなってきている気がします。 

スポンサーリンク

 

 

おわりに 〜ズボラさん向けカンタンスキンケア3ステップ〜

わたしが長年愛用しているカネボウのフリープラスシリーズ。

こちらを使用し始めてから、8年くらい経ちますが、本当にお肌が安定してきています。 

 

また、このフリープラスシリーズと併用して、3年以上使用している『神クレンジング』デュオ ザ クレンジングバームです。

 

ダブル洗顔がいらないこのクレンジングバームも、乾燥肌&敏感肌の方のズボラスキンケアにはもってこいです。

D.U.Oデュオザクレンジングバームについてのくわしい記事はこちらから

 

『フリープラスシリーズ』+『DUOクレンジングバーム』という神スキンケアで、お肌を褒められることが、本当に多くなりました。

 

そしてわたしが、この、“神スキンケア”を手に入れて『良かったなぁ』感じていることは以下の7つです。 

①旦那さんから、『スッピン肌がキレイだね』といつも言われる。

②初対面の方から、5歳以上は若く見られる

③朝起きて、鏡で自分のお肌を見るのが楽しみになる。

④お肌が整うことで、自信を持って人とコミュニケーションできるようになる。

(営業中や飲み会中に、肌荒れを気にすることがなくなりました。)

⑤カサカサ乾燥肌を気にせずに、メイクできるようになる。

⑥時短スキンケアで、ズボラなわたしでも毎日つづけることができる。

⑦もう、他の基礎化粧品をさがす必要がないので、ムダな時間や出費を抑えられる

(もちろん、10万円の化粧品ももう買いません。笑)

 

以前のカサカサ乾燥肌・敏感肌のわたしからは、考えられないこの変化!!

 

ということで、真冬から春先にかけたわたしのズボラスキンケア作戦は、以下の3ステップでいこうと思います!

 

STEP①デュオ ザ クレンジングバームでクレンジング

 

STEP②:フリープラスモイストケア化粧水

freeplus(フリープラス)モイストケアローション2 130ml

 

STEP③:フリープラスウォータリークリーム

freeplus(フリープラス) モイストケアクリーム 40g

 

この3つ以外、特別な美容液やパックは必要ないと思っています。

シンプルケアこそ、お肌に一番!

これは、30代半ばを過ぎたわたしが、切実に感じていることです。

 

乾燥肌、敏感肌のスキンケアでお悩みの方。

とくに、20代後半から30代・40代以降のお顔のスキンケアには、上記3ステップをおすすめします。

 

 

www.ruineba.com